MENU
Close 

   

写真編集ソフトAdobe Light RoomをiPadで使って整理を100倍楽にする方法

 

一眼レフを使っていると写真の整理がとても大変です。撮影して帰って来たら写真の枚数は数百枚なんてことはざらにあると思います。それをPCで見て選別するだけでも気が遠くなる作業。しかしカメラマンたる者、いい写真をクライアントにお渡しするために選別、加工は欠かせません。そこで私自身、写真整理が100倍楽になった方法である、iPadでLightRoomを使って写真を選別する方法をまとめました。

iPadはカメラマンにとって最高のアイテム

iPadで色々と使い方があってその使い方によってはあなたにとって最高のツールとなりうるものです。
実際に私が使っているのはiPad Air2です。


マジでカメラマンにとって最高のアイテムにする為にはAdobe Light Roomが必要です。
Light Roomを使うことでiPadで写真を編集後にPCですぐにファイルを確認することもできますし、書き出してクライアントに送ることもできます。

Adobe Light RoomをiPadとPCにインストールする。

もう既にAdobe Creative Cloudの会員の方は無条件で使うことができますので、いますぐCreative Cloudからインストールしてください。

会員でない方はまずは以下から1ヶ月間の無料体験に登録しましょう。
Adobe Creative Cloud公式サイトを見る

ここではLight Roomのインストールについては割愛させていただきます。
PCとiPad両方でインストールをしてください。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です